BLOG

HAWAII DOG ピットブル

2017/05/29

ピットブルという犬種をご存知でしょうか?
日本ではあまり出会う機会は少ないですが、名前を聞いたことのある方は多いと思います。
ピットブルと聞くと怖い、凶暴、危険といったイメージを抱いている方も多いと思います。
確かに闘犬として飼育されていた過去や強靭な犬にする為に交配が繰り返されたり、
一部の心無い飼い主により凶暴になるようにあえて育てられたりと、間違ってはいない部分もあるのは確かです。

しかし、そのイメージとは裏腹にピットブルはとても賢く、そして人間と共存する本来は優しい犬です。
ハワイではピットブルやスタッフィーなどよく目にする機会があります。
とても、飼い主に忠実で賢く、人間に一切敵意をみせるどころか、とても友好的です。




先日、ハワイを訪れた際に出会ったこの写真のピットブルの兄弟は老夫婦が飼っていました。 日本では老夫婦がピットブルを飼うというイメージはあまりないですが、
優しいご夫婦でとても大切にしておられました。



そして、何より一番感動したのはこのピットブルはハワイで介護犬とセラピー犬として働いているそうです。
日本人が抱くピットブルのイメージとはかけ離れた姿ですが、
これが本来この子達が持っている才能なんだと思います。



闘犬や番犬としてではなく、人を癒し人を救うことができるとても素晴らしい犬種だと思います。
まだ、子犬のピットブルの男の子は無邪気で本当に可愛いかったです。

私たち日本人は犬に対して、間違った偏見や固定概念に縛られてしまっているように感じます。
もっと、それぞれの犬の特性や個性に目を向け、犬種や個体の性格や良さを引き出してあげる事も 私たち飼い主の役目だと思います。



今回は沢山のピットブルに出会いましたが、本当に賢くて優しい子ばかりで
飼い主さんもとても良い方達ばかりでした。

しっかりと愛犬に目を向け、絆を深めていると実感しました。
これこそハワイアンドッグ。
ハワイのドッグライフは私たちに多くの事を学ばせてくれます。